×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自費出版業者選定のポイント

自費出版 契約時のポイント


自費出版の目的にあっているか?

市販しないのに出版系の自費出版サービスを使うのは費用を必要以上に大きくします。逆に市販を希望しているのに販路のない印刷系の自費出版サービスを利用するのも混乱を招きます。本を創る目的をはっきりさせて自分の自費出版する目的にあった会社を選ぶようにしましょう。

 

専門分野であるか?

出版社でも印刷会社でも通常専門とするジャンルがあります。歴史書に強い出版社、カラー印刷に強い印刷会社などです。詩集を自費出版したい場合には詩集を専門とする出版社で自費出版を扱っていれば検討する、写真集や画集を作りたいときにはカラー印刷に強い印刷会社の自費出版サービスを候補とするなどとするとよいでしょう。本作りから流通まで適切なアドバイスを期待できます。

更新:2013年6月22日