×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自費出版に役立つ用語集

自費出版 契約時のポイント


オンデマンド印刷とは

オンデマンドとは「必要なものを・必要な時に・必要なだけ」という意味で、オンデマンド印刷とはPrint on Demandともいう印刷方式のことです。

オンデマンド印刷はオフセット印刷に通常必要となるフィルムや刷版を作ることなく、データから直接印刷する方式でその分コストを削減できます。市販本はオフセット印刷方式を用いたものがほとんどで、トナーを使用したオンデマンド方式を用いたものはあまり見られません。
それでも最近ではオンデマンド印刷もだいぶ品質向上していて、自費出版などでも小部数の場合の選択肢になっています。

本文にオンデマンド印刷を選択した場合でも、カバーや表紙などはきちんとオフセットで印刷すれば仕上がりにそれほど遜色はありません。

オンデマンド印刷とオフセット印刷の分岐点は?

300部と言われています。制作部数が300部未満の場合はオンデマンド印刷のほうが一般的には費用は安くなります。

[ 2013年6月23日:更新 ]






ピックアップサイト

  • 自費出版の窓
    book28
    出版印刷の費用とやりくりサイト
  • 著作権の窓
    著作権の窓
    出版・Web制作に役立つ著作権に関する情報サイト